Instant Go等、Nike Run Clubステッカーのミステリアスな意味を解説

NRCアプリのステッカーの意味
NIKEのランニングアプリ「NRC」のステッカーの意味を調べてみた

ナイキのランニングアプリ「Nike Running Club(NRC)」のシェア画面でいくつかの「ステッカー」が用意されているのだが、その意味が英語だしスラングっぽくて日本人には難しいニュアンスが散りばめられていそうで簡単に使えない。ので自分なりに翻訳してみました。ちゃんと翻訳されているかはわかりませんが、だいたいこんなもんだと思いますのでご参考に。

James Jarvisのキャラクター

NRCステッカー翻訳一覧

難解なNRCアプリステッカーを翻訳して一覧化したのが下の通り。NIKEの本拠地アメリカのランニング文化やストリートカルチャーを理解していないので、文化的なニュアンスをちゃんと翻訳するにはネイティブの意見を聞かなきゃいけないと思う。まずは直訳でもいいからどんな意味?って人向けにまとめていますが、だいたいこんな意味で当たってるのではないでしょうか?

ステッカー内容 翻訳
Instant Go Nike React のキャッチフレーズ「Instant Go」とは、活発なユースカルチャーの表現で「常に“オン”の状態、常に準備ができていて、即時に動くことができ、そして“テクノアクティブ”」である事を意味するテクノロジーとアクティビティの融合を表した言葉。2003年ごろのキャンペーン「ナイキプレスト04」から唱えられていた様子。パソコンがスリープ中も通信を継続し、メールやメッセージの着信を受けることができるなど、モバイルパソコンにスマートフォンのような環境をもたらすWindows8の技術から取られた言葉かな。
THERE IS NO FINISH LINE 完走は無い
SHUT UP AND RUN 黙って実行
EVERY DAM MILE 忌々しい全てのマイルめ
JUST DO IT 早くやれよ
KISS MY FAST 速さにキスして
TO GIVE ANYTHING LESS THAN YOUR BEST, IS TO SACRIFICE THE GIFT -PRE 最善がいちばんのギフトだ

-前もって

ARE WE RUNNING TODAY 今日走る?
COME RUN WITH US 共にに走ろう
FAST AS XXX XXXのように速く
SEXY PACE セクシーなペース
WE RUN XC 我クロスカントリーに行く
MUD AND GUTS 泥と根性
NIKE TRAIL ナイキトレイル
TODAY WE ESCAPE 今日脱出しよう
RUN WILD 暴れます
P.R.(が割れている) 広告ではない(編集者注釈:これは「広告」「PR」へのナイキなりの皮肉だと思います)

ステッカーのキャラクターは何者?

James Jarvisのキャラクター

さてここで、NRC利用のランナーなら誰でも疑問に思うこのキャラクター。一体何者?と思われた人はたくさんいるはずなので、ここで調べてみました。

イラストレーターJames Jarvis(ジェイムス・ジャービス)

このキャラクターの作者の名前は、ジェイムス・ジャービスで、英ロンドン拠点のイラストレーター。スケートボード、アート、建築、大衆文化などを背景に描かれたイラストやフィギュア作品を多く発表。NIKEの他にもやコカ・コーラIKEAなどともコラボ経歴を持つ。

このフィギュア作家の人です

こんな個性的なキャラクターフィギュアをコレクターズショップやおもちゃ屋さん、インテリア店で見かけた人多いと思いますが、その作者がJames Jarvis(ジェイムス・ジャービス)さんです。ギョロッとした眼球と球体や筒状プリミティブを型にして、こういったストリートキャラクターを量産している芸術家だ。2000年初頭からフィギアが売られていて結構古いが、今でも人気は続いているようで、Amazonで小さなものでも一体1万円以上の超高額で販売されている。

James Jarvisのキャラクターフィギア

レア ジェームス ジャービス AMOS「Vortigern's Machine」12体セット フルコンプ、トロール(James Jarvis、エイモス)

James Jarvisのキャラクターフィギア
James Jarvisのキャラクターフィギア

James JarvisのNIKE動画


この記事を書いた人

生活技術

忙しい生活をまとめてシンプル。新しいライフスタイルを提案するネットマガジン「生活技術」の編集長です。記事へのコメントはご遠慮なくどうぞ。気になることやご不明な点などありましたらお問い合わせフォームからご連絡ください。