2020年小学校でのプログラミング教育必修化!STEM教育メディア 「バレッドプレス」スタート

「VaLEd.press(バレッドプレス)」

2020年度からの小学校でのプログラミング教育必修化が発表され、子ども向けプログラミング教育・STEM教育への注目が高まるなか、先生子ども向けのプログラミング教育特化型Webメディア『バレッドプレス(VaLEd.press)』がスタートされた。ターゲットに向けたプログラミング教育やSTEM教育の実情や実際の方法などを分かりやすく紹介している。

VaLEd.press(バレッドプレス)」とは

「VaLEd.press(バレッドプレス)」

このバレッドプレスでは「子どもの未来と好奇心を、親とともに応援していく」をコンセプトに、情報を単なるニュースとして紹介するのではなく、どうしてプログラミング的思考が必要なのか、また、子どもにどのように興味をもたせ、サポートするのかなど、具体例を出しながら紹介するWebメディア。これからプログラミング教育、STEM教育に触れる親子はもちろん、学校の先生や、これからプログラミング教室を開きたいと思っている方まで、役立つ情報を幅広く届けることを目指すとのこと。

バレッドプレスへ

編集部のご紹介

「VaLEd.press(バレッドプレス)」藤井創・編集長

藤井創・編集長

元月刊I/O編集長。創ラボ代表。テクノロジーを追い掛けていた時代に、「最新技術」「デジタルアート」「VR」「AR」などに興味をもち、さらにその先にある「体験の伝播」に注目。それを「紙面」で伝えることに限界を感じ、現在は「紙」や「Web」にとらわれない新しいジャーナリズムを模索中。

「VaLEd.press(バレッドプレス)」山本釈弘・編集人

山本釈弘・編集人

アニメを使った大人向けタイピングトレーニングソフト「北斗の拳〜激打〜」のトレーニングメソッドの開発〜プロデュースや、ドイツのウイルス対策ソフト「G Data」の日本法人社長を務めた経験を持つ。今まで数多くのソフトウェアをプロデュース・受賞経験をもつ。JagProject,LLC 代表。

「VaLEd.press(バレッドプレス)」

この記事を書いた人

生活技術

忙しい生活をまとめてシンプル。新しいライフスタイルを提案するネットマガジン「生活技術」の編集長です。記事へのコメントはご遠慮なくどうぞ。気になることやご不明な点などありましたらお問い合わせフォームからご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします