モーター内蔵、中古スマホを見守りカメラに再利用するスマートクレードル📱「DAVV」発売

スマートクレードル「DAVV」

使わなくなったスマートフォンを見守りカメラ化できるスマートクレードル「DAVV(ダブ)」 が発売された。(税込み)7,980円。中古iPhoneや使わないスマホを監視カメラなどに再利用でき、取り付け簡単、しかも高機能で、一部ニーズのあるユーザーに人気を呼びそうだ。

DAVV(ダブ)」の特徴

DAVVは、モーターを内蔵したスマートクレードル。機種変更などによって使わなくなった古いスマートフォンに、アプリ(※対応OSはAndroid 4.1以上、iOSアプリは今後提供予定)をインストールすることで、セキュリティカメラベビーモニターなどに利用可能な優れもの。映像伝送には「WebRTC」技術を用いており、ハッキングによる第三者への映像転送リスクを軽減している。

一般的なスマートフォンクレードルと異なり、アプリと連携して台座の駆動部がほぼ360度回転して部屋中を確認できるほか、室内の動きを検知した際に自動録画や、ビューワー側スマートフォンに対する通知が可能だ。

スマートクレードル「DAVV」

ほかにも、暗所の映像を鮮明に補正できたり、メイン/フロントカメラの切り替え機能、ビューワー側スマートフォンの通話機能、クレードルに内蔵した気温・湿度センサーによるモニタリング機能など多機能。録画したデータは、GoogleドライブやDropboxなどネット上に直接保存される点も安心ポイントた。

DAVV(ダブ)購入サイトへ

機能一覧

アプリと連携して台座の駆動部がほぼ360度回転して部屋中を確認できる
室内の動きを検知した際に自動録画
ビューワー側スマートフォンに対する通知
暗所の映像を鮮明に補正
メイン/フロントカメラの切り替え
ビューワー側スマートフォンとの通話
クレードルに内蔵した気温・湿度センサーによるモニタリング機能
GoogleドライブやDropbox直接保存

スマートクレードル「DAVV」

「DAVV」主な仕様

スマートクレードル「DAVV」仕様

この記事を書いた人

生活技術

忙しい生活をまとめてシンプル。新しいライフスタイルを提案するネットマガジン「生活技術」の編集長です。記事へのコメントはご遠慮なくどうぞ。気になることやご不明な点などありましたらお問い合わせフォームからご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします