子供が騒いでも、転んでも大丈夫!防音個室がママに人気のネットカフェ「DiCE(ダイス)自由が丘店」12月3日より絵本コーナー新設

ママに人気のネットカフェ「DiCE(ダイス)自由が丘店」
株式会社シティコミュニケーションズ(本社:横浜市神奈川区 代表:三田大明)が運営するインターネットカフェ「DiCE(ダイス) 自由が丘店」は、2018年12月3日(月)に小さなお子様向けの絵本コーナー(10冊)を新設いたします。

「DiCE自由が丘店」では、3.3m×2.0mの完全防音個室タイプのVIPルーム(全17席)が小さなお子様を持つお母様たちに人気です。(未就学児のお子様のご利用は無料です)

その理由は防音個室のため、お子様が騒いでも周囲に迷惑がかからないこと、そして当店のサービス(約70種類のフリードリンク、季節感を取り入れたソフトクリーム各種食べ放題、DVD・動画鑑賞、オンラインゲーム、カラオケ、コミック約40,000冊 などを快適な空間で利用できることです。

当店は、昨年度と比べて小さなお子様連れのお客様が増えてきているため、親子でより楽しい時間を過ごしていただきたいと思い、新たなコンテンツとして子供向け絵本コーナー(10冊)を新設することとなりました。

絵本コーナー
絵本コーナー

最近のデータとして12歳以下のお子様と保護者の利用は昨年度と比較し、月平均で7名から10名と増えております。当店は18歳未満のお客様は保護者同伴が必須となっており、その8割が12歳以下のお子様の利用となっております。

ママに人気のネットカフェ「DiCE(ダイス)自由が丘店」
ママに人気のネットカフェ「DiCE(ダイス)自由が丘店」

ママの安心ポイント 3.3m×2.0m 柔らかウレタンマット

ママに人気のネットカフェ「DiCE(ダイス)自由が丘店」

VIPルームのシートは3.3m×2.0mの広さがある柔らかいウレタンマットになっているため、お子様が走り回って転んでも大丈夫です。また、シートがフラット構造になっているため視認性も高く、お子様がどこにいるのかも常に把握できます。万が一目を離してしまっても部屋に鍵がかけられるようになっていますので、お子様が外に出て行く心配もございません。

そして、子供と出かける際に三大ネックとなるのが、オムツ替え、離乳食、ベビーカーの置き場所ですが、こちらも当店のVIPルームであればスペース的にも充分です。また、地下1Fに店舗があり階段を使わなくてはいけませんが、ベビーカーの持ち運びはスタッフがお手伝いいたします。

食事も出来る

食事も出来る
食事も出来る

自由が丘店は40種類以上の食事提供も行っており、キッズプレート ¥380(税込)も用意しております。また離乳食やおやつ、その他飲食の持ち込みも可能です。

子供とDVDも観られる

二人でDVDも観られる
二人でDVDも観られる

40インチ液晶TVで迫力のある映像をお楽しみいただけます。
※DVD鑑賞の裏ワザ
DiCE では2台のPCとモニターがあるため、お子様用とお母様用のDVDの映像を分けて見ることが出来ます。お母様はヘッドフォンをしながらDVDを見ることが出来るので、お子様の隣でお母様は自分の好きなDVDを鑑賞することが可能です。

今後 「DiCE 自由が丘店」及び DiCE ブランド全体(特に防音個室のVIPルームがある店舗)でファミリー層が利用しやすい店舗作りやサービスを進めていきます。
自由が丘店は現在喫煙可能なカラオケルーム全5席を2018年度内に禁煙化にする予定です。

DiCE 自由が丘店 店舗概要

場所:    東京都目黒区自由が丘2-12-17自由が丘スポーツプラザビルB1F
東急「自由が丘駅」より徒歩2分
電話番号:03-6421-1733
営業時間:24時間(年中無休)
URL:    https://www.diskcity.co.jp/shop/jiyugaoka/
VIP料金:2名様以上の2時間利用の場合 一人当たり1,140円 (税込)  2名様合計2,240円 (税込)

  • 未就学児のお子様は無料なのでご家族(2名様分)でも1,140円 (税込) となります。
    その他複数の料金プランをご用意しております。
  • お子様も含め会員登録を行っていただく必要がございます。(会員登録費は無料です。)

この記事を書いた人

生活技術

忙しい生活をまとめてシンプル。新しいライフスタイルを提案するネットマガジン「生活技術」の編集長です。記事へのコメントはご遠慮なくどうぞ。気になることやご不明な点などありましたらお問い合わせフォームからご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします