NHKが見れないSONYテレビで受信料発生するか、NHKの答え「お答えしかねます」

NHKで電話でお問い合わせした人がいたので、その要旨をまとめました。
動画の冒頭はNHKが映らないテレビについて解説していますが、動画中 0:40〜4:00 の時間以外は、この人が所属する「NHKから国民を守る党」の政治色強い野党バッシングになっているので、時間節約飛ばしましょう。

NHKが見れないSONYテレビ販売のポイント

  • ソニーAndroidモニターを2018年7月下旬より販売開始
  • モニターなのでそのままだと、NHK、民放、すべて受信できない
  • ティーバ」というAdnroidアプリをダウンロードすると、これがNHK以外の放送を受信できるアプリで、NHKを受信しないテレビが完了する仕組み。

NHKが見れないSONYテレビの件をNHKに問い合わせてみたら

このテレビは受信料不要か?

NHK「初耳です。その商品を知らないのでお答えしかねます」

NHK「モニター、チューナー、アンテナ、のセットを受信設備と呼んでいます。どれか欠けたものを受信設備とはみなしません。ティーバによる放送は、通信であり、放送ではないのではないか。」

で、結局、このテレビは受信料不要か?

NHK「お答えしかねます

結局何度聞いても、この言葉を繰り返したとのことです。
NHKはこのテレビでも裁判で決着したい考えのようです。

NHK放送受信料に関する裁判例

執筆中

この記事を書いた人

生活技術

忙しい生活をまとめてシンプル。新しいライフスタイルを提案するネットマガジン「生活技術」の編集長です。記事へのコメントはご遠慮なくどうぞ。気になることやご不明な点などありましたらお問い合わせフォームからご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします