企業紹介動画の“撮り放題”サービスが登場(月額6万円) ヤマハの動画制作サービス「tollite」の姉妹サービス『tolliho』が北斗社から登場

tollite

アプリのナビに従いユーザーが撮影、仕上げはプロが担当

ヤマハ株式会社が提供する企業動画制作サービス「tollite」(トリテ)の姉妹サービス『tolliho』(トリホ)が株式会社北斗社から本日より提供されます。アプリのナビに従いユーザー自身が撮影を行い、最終的な編集はプロが行う「tollite」のシステムをベースにしたサービスで、会社紹介、求人・採用、製品紹介などの動画を、月額6万円で何本でも制作できる企業動画の“撮り放題”サービスです。

『tolliho』公式サイト:https://www.hoku.co.jp/cmd/tolliho/

昨今、動画共有サービスやSNSの普及に伴い、動画による企業活動の情報発信が盛んに行われるようになっています。一方で、こうした企業動画の制作をプロの映像クリエイターに依頼した場合、相応の予算と時間が必要となり、また品質にもバラつきがあるのが実情です。

こうした課題を解決すべく、2017年6月より当社は「tollite」の提供を開始しました。ユーザー自身が撮影するスタイルの動画制作サービスで、専用の撮影アプリからテーマに沿ったテンプレート選択し、あとはナビやガイドに沿って撮影するだけで、誰でも簡単に伝わる動画を撮影することができます。映像のつなぎ合わせや音入れといった最終的な編集作業については、プロの映像クリエイターが行うことで、安定した品質を実現できる仕組みとなっています。70種類にも及ぶテンプレートによって、会社紹介から求人・採用、製品紹介まで多様なテーマに対応しています。料金も1本最低3万円からと低価格で、ヤマハ独自の楽曲自動生成技術によってBGMの付与も無料であることが特徴です。(オリジナルBGMは除きます。)

「tollite」は、シンプルな企業動画をスピーディーかつ低価格に制作したい場合に最適な動画制作サービスですが、今回さらに北斗社から、この「tollite」のシステムをベースにした『tolliho』が提供されることで、月額6万円で何本でも企業動画を制作することが可能となりました。撮影対象となる製品数が多い場合や事業の立ち上げ時など、とにかくたくさんの動画を作りたい場合などに最適な“撮り放題”型の「tollite」の姉妹サービスです。

【ご参考】北斗社 ニュースリリース:https://www.hoku.co.jp/news/20181121.html

※「tollite」と『tolliho』では、使用できるテンプレート数、カット数が異なります。詳細は後述の対比表をご覧ください。
※『tolliho』の詳細については、上記、『tolliho』の公式サイトおよび北斗社のニュースリリースをご覧ください。

撮影から編集までの流れ

tollite

共通の撮影アプリ「tollite」

tollite

  • アプリ名:tollite
  • 無料(アプリ内課金あり)
  • iPhone、iPod Touch、iPad向け アプリケーション
  • App Store URL:https://appsto.re/jp/3iFqjb.i
tollite
多様なテーマに対応する 豊富なテンプレート群
tollite
撮影のポイントを詳しく解説
tollite
ガイド付きの撮影機能

​使用事例

北斗社について

北斗社はオフセット・オンデマンド・バリアブルなどの商業印刷と、パンフレット・Web・動画・ビデオ・導入事例などの企業販促コンテンツの企画・制作を通じ、企業や学校、団体などのコミュニケーションツールのコンシェルジュとして、豊富なサービスを展開しています。
北斗社ホームページ:https://www.hoku.co.jp/

<関連リンク>
https://www.hoku.co.jp/cmd/tolliho/

※tollite(トリテ)は、ヤマハ株式会社の登録商標です。
※iPhone、iPod touch、iPadおよびApp Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※その他の文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
※このニュースリリースに掲載されている情報などは、発表日現在の情報です。
発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事を書いた人

生活技術

忙しい生活をまとめてシンプル。新しいライフスタイルを提案するネットマガジン「生活技術」の編集長です。記事へのコメントはご遠慮なくどうぞ。気になることやご不明な点などありましたらお問い合わせフォームからご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします