大学受験の推薦入試①

推薦入試の種類

大学入試に向けて受験生たちはこれから大事な時期に入ると思います。夏休み中には夏期講習やオープンキャンパスなど、さらに受験モード一色になっていくと思います。
特に自己推薦AO入試指定校推薦などを考えている学生は、もうすでに色々な準備に取り組んでいると思います。
我が家の第一子も約3年前「推薦入試」を狙い準備をしていた時期なので、大変だった思い出があります。大変だっとこと、頑張ったことなど簡単に書いておこうと思います。

そのまえに「推薦入試」の種類について代表的なものをいくつか挙げておきます。

  • 自己推薦…受験生自らが自分の持つ能力などをアピールする入試で、主に受験生の実力や実績が審査対象。応募書類提出は基本的に自分で行う。
  • AO入試…受験生の学ぶ意欲や適性など、受験生の人間性や将来性を審査する。応募書類提出は基本的に自分で行う。
  • 指定校推薦…大学から決まった「推薦枠(人数)」を貰った高校で、「校内選抜」で選ばれた学生が合格できます。合格した場合、原則辞退はできない。
  • 公募推薦…高校の指定がなく各大学の出願条件を満たし、高校から推薦書がもらえれば受験できる。ただ合格は確実ではない。

と、ざっと簡単に説明しましたが、上記以外にも各学校で要項や条件が違うので、お考え中の方はしっかり調べてみてください。

大学受験の推薦入試②へ

この大学受験の推薦入試シリーズ一覧

  1. 大学受験の推薦入試①
  2. 大学受験の推薦入試②
  3. 大学受験の推薦入試③

この記事を書いた人

@mamamac

このブログの執筆者です。たぶん管理人にされつつありますが、いやいや感をださないように心がけ生活情報を楽しくお送りします。よろしくお願いいたしますね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします